ご挨拶

コンソナント・インベストメント・マネジメント株式会社の代表取締役の福田直樹です。
当社が資産運用を受託するインヴィンシブル投資法人は、2010年2月の合併、2011年7月のFortress Investment Group LLC(関連会社と総称して、フォートレスグループ)の関係法人Calliope合同会社によるスポンサー参画(注)以降、財務とポートフォリオの再構築、収益力の改善・強化を実現し、現在、新たなステージに飛躍するための極めて重要な時期にあります。

本投資法人は、アセットタイプ及びエリアのバランスに配慮した安定性の高いポートフォリオを有し、当社の物件運用力、企画・財務運営能力に加え、世界有数のオルタナティブ投資運用会社であるフォートレスグループの不動産・金融ビジネスにおけるエクスパティーズを活用できるという点において、優位性を有しているものと存じます。これら経営体制のもと、これらの優位性の最大化を図る運営を行い、本投資法人の成長、投資主価値の向上を目指して参ります。
ご支援を賜りますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます。

コンソナント・インベストメント・マネジメント株式会社 代表取締役社長 福田 直樹

(注)
2011年7月、Calliope合同会社がコンソナント・インベストメント・マネジメント株式会社の発行済株式の97.35%を
取得、インヴィンシブル投資法人は、同社を主要割当先とする第三者割当増資を実施しました。
なお、Calliope合同会社は2013年10月8日以降、コンソナント・インベストメント・マネジメント株式会社の発行済株式の100%を保有しております。

PageTop